投稿日:2022年11月23日

知っておこう!パターン別の漏水の対処法

こんにちは!大阪府堺市に事務所を構え、マンションや公共施設などを中心に外壁補修工事や漏水調査と施工、防水工事などを手掛けているビバテックです。
漏水と一口にいっても、どのような箇所からの漏水かどうかで対処法が変わってくるものです。
今回は、パターン別の漏水の対処法について分かりやすくご紹介していきます。

配管からの漏水

悩む男性
配管から漏水してしまった場合は、漏水量がかなり多い傾向にあるため迅速な対応が求められます。
早急な対応策としては、配管のひび割れ箇所に補修テープを貼る方法があり、これは簡単に対応できる方法で重宝します。
しかしあくまでも一時的な対策のため、止まっている間にすぐに専門業者に依頼をしましょう。
配管の損傷がひどい場合は、補修テープのみで完全に水を止めることはできず、配管自体を交換しなければいけません。
建物内部にまで水が浸入してしまうと建物全体の劣化に大きな影響を与えてしまうことになるため、すぐに専門業者に連絡を取り、修理の依頼をする必要があります。

接続部分での漏水

配管の接続部分で漏水してしまった場合は、ナットなどのゆるみを締めることで改善することがあります。
配管の接続部分は他の部分よりも強く水圧がかかるため、どうしてもナットなどがゆるんでしまうことがあります。
まずはナットのゆるみがないかどうか確認してから、それでも漏水が改善されない場合は、接続部分の部品を交換することが必要となることが多いです。
特に接続部分の継手や内部のパッキンなどの損傷が漏水の原因となることが多いため、専門業者にしっかりと点検、部品交換してもらうことで漏水が改善されるでしょう。

【求人】ビバテックでは新規スタッフを募集中!

RECRUIT・R
弊社では、現在新規スタッフを求人募集しております。
前向きに頑張ってくださる方を歓迎いたしますので、経験や学歴は一切問いません。
私達が手掛けている工事や施工は、お客様の大切な建物を守る責任のある仕事のため、やりがいも大きいです!
ぜひ、私達と一緒に働いてみませんか?
興味のある方は、ぜひご応募ください。

ビバテックへご相談ください!

弊社では、マンションや公共施設を中心として、さまざまな建物の外壁工事や漏水調査・施工を手掛けております。
おかげさまでフットワークの軽さと丁寧で高品質な工事技術に定評を頂きながら、地域の皆様に還元していけるよう日々活動しています。
これからも研鑽を続けていく所存ですので、外壁工事や漏水調査、防水工事などでご相談がある際はぜひビバテックまでお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

ビバテック
〒593-8312  大阪府堺市西区草部1617-1
TEL/FAX:072-349-7902


関連記事

漏水調査で失敗しない依頼業者の見つけ方

漏水調査で失敗しない依頼業者の見つけ方

急な水漏れでお困りの方へ 漏水は放置しておくと、建物の劣化や腐食が進んだり、カビによる被害が発生した …

防水工事のメリットとは?

防水工事のメリットとは?

防水工事をするかどうか迷ったら 「防水工事をしたほうがいいのかな?」 そんなお悩みを抱えている方もい …

劣化の状態を正しく診断!外壁補修・修繕のプロ『ビバテック』

劣化の状態を正しく診断!外壁補修・修繕の…

こんにちは!大阪府堺市のビバテックです。 弊社は、外壁および漏水の調査・施工、シーリング工事などを請 …

お問い合わせ  採用情報