施工実績

投稿日:2020年7月21日

漏水の調査 外壁修繕 防水工事 

ビバテックのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
弊社は大阪府堺市を拠点に、外壁修繕・改修工事および防水工事、漏水の調査・施工、シーリング工事などを行なっております。
今回も弊社施工実績を紹介させていただきます。

 

 

 

いかがだったでしょうか?
今回携わった現場では、モルタル、ウレタン、を使用して施工をしております。
少し今回はエポキシ樹脂モルタル、ウレタンの紹介もさせていただきたいと思います。
【エポキシ樹脂モルタル】
エポキシ樹脂と特殊軽量骨材を配合しており、軽量で高強度のモルタルになります。
軽量なため、従来の樹脂モルタルでは対応ができなかった、困難だった、垂直面や天井面の厚塗り施工が可能になります。
また薄く塗った際でも、セメントモルタルのようにドライアウトを起こさないため、コンクリート壁などのコンクリート構造物の欠損部分を補修する際にも優れた効果を発揮してくれます。

【ウレタン樹脂エナメル】
耐久性があり、防藻や防カビへの効果、結露防止などの高機能な塗料になります。
硬化剤によってはさらに特殊な機能を持った塗料に変更することができます。

少しの紹介になりましたが、今回は使用させていただき無事施工完了いたしました。
また、今回は「防水工事」に関しても触れさせていただきます。

【防水工事】
普段あまり意識することが少ないかと思いますが、住宅やマンション、ビルなど、建物は常に雨水や紫外線、気温の変化によって様々な影響にさらされています。どれだけ完璧な防水施工や処理を行っていても、時間がたてば劣化する経年劣化は避けられません。
「タイルが割れている」壁から水シミができている」「天井から雨漏りしている」「防水層がふっくら膨らんでいる」など、このような症状がみられた際に放置していると水漏れからの建物が腐食し、状況が悪化していき、修繕費も高くなってしまいます。
なので、このような症状がみられた際は、早急に補修工事を行う必要があります。
防水工事にも様々な工法があります。
・シート防水 ・FRP防水 ・アスファルト防水 ・シーリング工事 など

弊社では、各工法のエキスパートをすぐにご用意できます。それぞれの工法ごとにメリットやデメリットをわかりやすくご説明し、お客さまの希望条件に合った最適な防水工事をご提供します。
立地環境や施工部分の素材などの調査・点検を入念に行うことによって、費用対効果が最も高くなるプランをご提案いたします。
マンションや公共施設における防水工事のことなら、大阪府堺市のビバテック
におまかせください。
その他、外壁改修工事も承っております。
お仕事のご依頼・ご相談は、お問い合わせページより随時受け付けております。
お問い合わせはこちら→→ クリック!!

ビバテック
〒593-8312  大阪府堺市西区草部1617-1
TEL/FAX:072-349-7902

施工実績

関連記事

外壁補修工事 防水工事

外壁補修工事 防水工事

ビバテックのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 弊社は大阪府堺市を拠点に、外壁修 …

外壁改修工事

外壁改修工事

ビバテックのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 弊社は大阪府堺市を拠点に、外壁改 …

マンション 屋上防水 塩ビシート防水 

マンション 屋上防水 塩ビシート防水 

弊社は大阪府堺市を拠点に、屋上防水、ベランダ防水、シーリング工事、漏水の調査、外壁修繕・改修工事を行 …

お問い合わせ  採用情報